さっかー小僧の運用日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さっかー小僧の小遣い稼ぎ

小遣いを増やすためのブログです。

IPO(新規公開株)

 

こんにちわ、さっかー小僧です。

 

IPO(新規公開株)について概要を説明していきます。

 

IPO(新規公開株)とは。

→未上場企業が証券取引所に上場する前の株式です。

 

簡単に流れを説明します。本当に簡単ですが。。。

 

厳しい審査を通過した企業が東証ジャスダックへの上場が認められます。

その後、新規上場する企業の株価の仮条件が決まります。

(例えば株価1,250~1,560円など)

次にブックビルディングを行います。

→「私は株価1,560円で100株申し込みます。」のように抽選参加の意思表示を

  該当する証券会社で行います。

 ブックビルディングをもとに公募価格が決定します。

→「公募価格1,560円など」※ほとんどが上限価格になるようです。

次に公募価格で応募した人の中から抽選が行われます。

抽選内容は証券会社によって決まります。

 

抽選で当選すると公募株を購入できます。

当選した場合はきちんと購入の注文をします。

 

 

では!

 

実際に抽選に当選した場合のメリットについてですが、

 

公募価格で購入した株が上場した際に、株価が1~2倍程に値上がりすること!

これに限る!

 

例えば、串カツ田中を100株購入した場合ですが、

公募価格 ¥3,900- 

上場初値 ¥4,425-

公募価格で100株購入するため、購入金額は¥390,000-

それに対して上場価格は¥442,500-でした。

よって¥52,500-の利益となります。

 

串カツ田中は公募価格が若干高く感じますが、もっと公募価格の安い案件もあります。

 

例えば、イントラスト。

公募価格¥630-

上場価格¥854-

100株を購入するので購入金額は¥63,000-

それに対して上場価格は¥85,400-でした。

よって¥22,400-の利益となります。

 

このように資金が10万円以下でも当選すれば利益を得ることができます。

 

次の記事では実際に開設した証券口座を紹介します。

 

 

読者になってくれる人は下のリンクをクリック!!

 

<iframe src="https://blog.hatena.ne.jp/shoinsoccer3/tubotubocom.hatenablog.com/subscribe/iframe" allowtransparency="true" frameborder="0" scrolling="no" width="150" height="28"></iframe>

tubotubocom.hatenablog.com